ケミカルピーリングについて

ケミカルピーリングとは?

皮膚に化学薬品を反応させ、表皮真皮を一定の深さで剥離し、その後の新しい皮膚に置き換える方法です。


適応疾患

高い適応のある疾患: ニキビ


ケミカルピーリングの禁忌

・遮光ができない人
・単純ヘルペスなどのウイルス疾患
・ケロイド体質


治療方法

①洗顔 ②薬品(グリコール酸)を塗布 ③約5分間放置 ④洗顔 ⑤クーリング
基本的に1~2週間に1回の頻度で治療します。6回の施術で1クール、中重症度の人は2クール必要な場合があります。グリコール酸の濃度は5~50%あるため、肌の状態に合わせて濃度を決定します。ご希望により、ビタミンCイオン導入との併用も可能です。


施術中、施術後に予期される所見

・灼熱感、紅斑
・鱗屑


副次的な効果

・化粧ノリが良くなる
・くすみが消える
・小じわ、色素沈着の改善
・毛穴の開きがやや改善


アフターケア

・保湿
・遮光
・当日より化粧可能
・洗顔、入浴も可能だが、肌を強くこすったりすることは避ける。


 

ダイヤモンドピーリングについて

ダイヤモンドピーリングとは?

金属のバーに蒸着されたダイヤモンドを皮膚に当ててカンナをかけるように皮膚の角質を削る治療です。
老化した角質を取り除き、肌本来の持つ透明感が引き出されます。また新陳代謝が亢進し、肌のはりが回復します。
基本的にはケミカルピーリングと同じ作用ですが、ダイヤモンドピーリングは治療直後より肌のなめらかさを実感できます。


治療の適応

良い適応はニキビ痕、毛穴の開き、はっきりしたくすみです。
毛穴については毛穴の出口の角がとれてなめらかになることと、目詰まりが取れることから時間とともに目立ちにくくなります。 はっきりしたくすみは余分な角質が乱れて皮膚表面に付着しているのが原因ですので、削り取ることできれいになります。



これらの治療は1回の治療では厳しいですので、6回くらいの回数が必要です。
ニキビ痕などで明らかに正常皮膚と段差がある場合は、さらに回数を重ねる必要があります。
ご希望により、ビタミンCイオン導入との併用も可能です。日常生活では遮光と保湿を十分に行ってください。

 

ビタミンCイオン導入について

ビタミンCイオン導入とは?

微弱な電流を用いることにより電荷をもつ物質(イオン)を人体内に効果的に導入する方法です。


ビタミンCの効果と導入法について

ビタミンCの効果としてよく知られている美白効果や、抗酸化作用が皮膚の老化やニキビを防ぐ効果だけでなく、効率的に投与すればシワやたるみを改善し、皮膚にはりをもたらし、毛穴を縮小するなど若返り効果を現します。
しかしながら、ビタミンCは体内濃度の変動が最も激しいビタミンであり、老化に伴って各種組織のビタミンC濃度は著しく減少します。
ビタミンCは外用ではほとんど皮内に導入されません。ビタミンCを効率的に表皮・真皮内に導入するためには、適切な条件を 備えたイオン導入器でビタミンCを導入するのが良いのです。


治療の適応

・肝斑
・熱傷や外傷、ニキビ後に起こる炎症後色素沈着
・ナイロンタオル色素沈着症
・レーザー照射後、ドライアイス圧抵法など治療後の色素沈着

 

医療レーザー脱毛について

当院は、米国キャンデラ社製のアレキサンドライトレーザー(GentleLASE)を用いています。
レーザーを皮膚に照射すると、そこにあるメラニン色素に反応し、熱を発生させ破壊します。
ムダ毛には多くのメラニン色素がありレーザーの作用で毛根から破壊されます。これがレーザー脱毛の原理です。
なお、この器械は米国食品医薬品局(FDA)の永久減毛のできる装置として認可されています。
アレキサンドライトレーザーは、医療機関以外での使用は認められておりませんので、エステなどで行う脱毛とは異なります。


医療レーザー脱毛の利点

①ほとんど痛みがなく、麻酔はいりません。
②広範囲を1回でできる。
③非常にスピーディーです。
④剃った状態でOKです。ムダ毛を伸ばす必要がありません。
⑤手や足のムダ毛処理は、すべてのムダ毛をなくす必要はなく、目立たなくすること、つまり減毛です。
⑥レーザーは数回で毛の本数を減らし、しかも細くするので減毛には最適です。



このように利点が多いようですが、医療レーザーにも欠点があります。
①自己処理のために、毛根が分裂して同じ毛穴から何本も毛が出ていたり、毛が異常に太くなっている場合は脱毛しにくい場合があります。
②脱色していたり、メラニン色素の少ない休止期の毛には反応しません。(毛の成長サイクルは成長期、退行期、そして休止期とあります。休止期の毛はメラニンがほとんどレーザーと反応しません。)
③色が異常に黒い人や、異常に強く日焼けしている人はダメです。皮膚のメラニン色素と反応して火傷になることがあるためです。
④異常に太い埋もれ毛は、照射すると火傷をすることがあるので、脱毛前には抜かなくてはなりません。実際にこのような方は稀です。

 

 


脱 毛 ケミカルピーリング
両脇 1~3回 \5,000 グリコール酸 1回 \4,000
  4回以降 \3,000   6回セット \22,000
ビキニライン 1~3回 \6,000 サリチル酸 1回 \8,000
  4回以降 \3,600      
両ひじ下 1~3回 \12,000 ダイヤモンドピーリング
  4回以降 \7,200   1回 \6,000
両ひじ上 1~3回 \12,000 イオン導入セット 1回 \8,000
  4回以降 \7,200 シ ミ 1c㎡以内 \5,000
両ひざ下 1~3回 \18,000 ソバカス   \8,000
  4回以降 \10,800      
両ふともも 1~3回 \24,000 ビタミンCイオン導入   \3,000
  4回以降 \14,400      
背中 1~3回 相談      
口まわり 1~3回 相談      
 ※脱毛の金額は1回あたりの価格です。